国際交流理数リーディング校

サイエンスダイアログ実施

10/27(土)にサイエンスダイアログが行われ、本校生徒28名が参加しました。今回は、東京大学・大学院農学生命科学研究科で農学や植物栄養学等に関する研究をされているモンゴル出身のMunkhtsetseg TSEDNEE博士をお招きし、およそ90分に及ぶ講義をしていただきました。最先端の研究に触れ、感銘を受けた生徒も多くいたようでした。進路選択の一助としても、非常に有益な機会になったようです。