学校生活

本校生徒会執行部が「日本生徒会大賞2020」で「優秀賞」を受賞しました!

本校生徒会執行部では、近年の生徒会活動の成果をまとめて「日本生徒会大賞2020」に応募し、「優秀賞」を受賞しました。同賞は、一般社団法人生徒会活動支援協会が主催しているものです。
本校の応募作品は、「前例踏襲主義を解消し、本来あるべき生徒会の姿を取り戻したい」との思いをもって執行部役員が取り組んだ一連の諸活動を集約したものです。具体的には、生徒会会則や生徒会選挙規定等の一部改正、広報委員会の新設、校内に設置された自販機への炭酸飲料導入のための教職員との二者協議、リーダー研修会、本校同窓会と共催の研究発表会企画準備、江東区教育委員会への自作フェイスシールド寄付などの取り組みとそこから得た学びをまとめました。
この受賞を糧に、本校の生徒会活動全体がより自主的に活発な活動を展開していくことを期待します。
詳細は、下記のURLから審査結果のページをご参照ください。

※「個人の部」の受賞ではありますが、応募作品は「東京都立科学技術高等学校生徒会執行部」「文責 生徒会長 榎本颯斗」名義で提出しております。

■参考:日本生徒会大賞2020審査結果について
https://seitokai.jp/archives/4986