東京都江東区にある東京都立科学技術高等学校の公式ホームページです。東京メトロ半蔵門線・都営新宿線住吉駅から徒歩8分の便利なところに位置します。未来の研究者・技術者を育てる学校です。

MENU

体験入学

体験入学

概要

科学技術高校では中学生の皆さんを対象に体験入学を実施しています。私たちの学校を知ってもらうために、私たちの学校の特徴をあらわす内容の授業が体験できるよう、いろいろなコースを用意しています。どのコースも自信をもってみなさんに紹介できるものばかりで、楽しく興味深い授業を体験してもらえるものと思います。

実施日時

  • 平成30年 7月 7日(土) 午後2時開始
  • 平成30年 8月 3日(金) 午前10時開始(受付午前9時30分)
  • 平成30年10月20日(土) 午後2時開始(受付午後1時30分) 予約を9月25日(火)16時から開始します.
  • 平成30年11月10日(土) 午後2時開始(受付午後1時30分)

申込方法

10月20日(土)の体験入学の予約を9月25日(火)16時から開始します.
9月25日(木)16:00~10月16日(火)8:30

実施内容

番号 コース名 定員 内容
1 レーザー加工でモビール 12 レーザー光線でアクリル板などの材料を切断してキネティックアートを作りましょう。(7月と同じ内容です)
2 流体力学を利用して、風力車を作ろう 12 進行方向に対して、90度の方向から風速3m/sの風を流してた時に走行する風力車の検討を製作します。また、走行実験を行い流体力学について学びます。
3 ロボットを動かしてみよう  12 mBotという車輪のついたロボットにプログラムを書き込み、mbotを思い通りに動かします。コンピュータやプログラムが好きな生徒向けです.(7月・8月と同じ内容です)
4 Arduinoプログラミング 12 Arduinoというマイコンボードを使い、LEDを思い通りに点灯させるプログラムを作ります。コンピュータやプログラムが好きな生徒向けです.(7月・8月と同じ内容です)
5 人工いくらを作ろう! 12 私たちが普段食べている昆布のような褐色の海藻には、海藻の生命を支える細胞と細胞をつなぐアルギン酸と呼ばれる分子を含んでいます。アルギン酸は、二種類の酸性の糖が直線状にたくさんつながってできている高分子です。アルギン酸は、カルシウムイオンを取り込んでその周辺がゲル化を起こします。この性質を利用することにより、人工いくらを作ってみましょう。(7月・8月と同じ内容です)
6 液体窒素を使った化学実験 16 「-196℃という極低温の世界」で起こるさまざまな不思議な現象。日常とはまったく異なる不思議な世界。あなたもこの液体窒素の冷た~い世界を体験してみませんか。(7月・8月と同じ内容です)

お問い合せ先

東京都立科学技術高等学校
電話:03-5609-0227(代)

Copyright © 東京都立科学技術高等学校 All Rights Reserved.