東京都立科学技術高等学校の公式ホームページです。学校案内、入試情報、進路情報などがご覧いただけます。

フィールドワーク

  • HOME »
  • SSH »
  • フィールドワーク

フィールドワーク

概要

本校のフィールドワークは、毎回生徒募集を行い、希望者に対して実施しています。

活動記録(平成28年度)

尾瀬フィールドワーク

平成28年9月20日、21日の文化祭の代休を利用し、尾瀬フィールドワークを行いました。参加者は生徒9名、引率教員3名でした。台風が迫る中の実施に天候が不安ではありましたが、台風が予報よりも早く過ぎていってくれたおかげで無事に予定していた行程を終えることができました。

一日目は東京パワーテクノロジー株式会社の方々の指導の下、ブナとカラマツを使いベンチを作成し、鳩待峠に設置いたしました。その後、尾瀬ヶ原まで木道を歩きながら植生等を学びました。雨の中の散策となりましたが、ところどころ紅葉した尾瀬の湿地は大変美しく、素晴らしい体験ができました。

二日目は至仏山を登りながら、森林限界とはどんなところか、高原植物や昆虫などの生態系、保全の取り組みなど数多くのことを学びながら2228mの山を楽しく登ることができました。また、至仏山を下山した後、鳩待峠では一日目に作ったベンチを地元の中学生が使用している姿も見ることができ、生徒たちからは来年もぜひ参加したいとの声が上がる有意義な時間を過ごすことができました。

色々とご準備していただくとともに、多くの生徒の質問に答えていただきました東京パワーテクノロジー株式会社の黒沢様をはじめ、社員の皆さまとの出会いに深く感謝申し上げます!また、ご配慮を頂きました保護者の皆さま、ありがとうございました。

猿江公園

平成28年4月23日土曜日の授業終了後、16期生1年生17名が参加のもと、第1回フィールドワークを実施しました。今回はNPO法人バードリサーチの守屋年史さん、奴賀俊光さんを講師に招き、鳥類の基本的な観察スキルを学び、実際に近隣の公園での観察を行いました。引率教員は、理科(化学)1名、理科(生物)2名、数学1名の合計4名でした。
本校で講義を聴き、実際に双眼鏡を持って近隣の公園へ!
10種類以上の鳥を観察することができ、生徒たちは普段から歩いている公園に多くの鳥がいることや、双眼鏡で見る鳥の美しさに驚いていました。

Copyright © 東京都立科学技術高等学校 All Rights Reserved.